薬剤師向けサイト

今からできること、やるべきこと

このコンテンツは会員限定コンテンツとなります。
会員限定コンテンツをご利用いただくにはログインが必要となります。

2010年に日本医療薬学会認定がん専門薬剤師が医療に関する広告可能な専門性資格として厚生労働省に認められた。本認定制度は、日本病院薬剤師会が創設したがん専門薬剤師の認定要件を医療法に則って広告可能となるように見直し、認定母体として日本医療薬学会が受け継いだものであり、現在までに全国で500人以上のがん専門薬剤師が誕生している。
今回、がん専門薬剤師の制度の発展に貢献されてきた5氏にお集まりいただき、これまでの歩みや現在の状況を踏まえ、がん専門薬剤師のあるべき姿について討議していただいた。